機能について

FUNCTION

RTbandwidthの機能FUNCTION

利用帯域

利用帯域

サイトを出入りするトラフィックが、ネットワークで利用する帯域に関する情報を提供します。

帯域利用状況は各サイト毎に計算され、結果は毎日・毎週・毎月・毎年単位で表示させることができます。
受信データならびに送信データの転送速度は、平均値と最大値が計算され、転送された全データ量を計算し表示します。

 

状態統計

状態統計

このレポートは各サイト毎に、サーバーに対して送信されたリクエストの総数やトランザクションのうち、どれだけが正常処理され、どれだけがエラーが発生したのかを表示します。

また各ハイパーリンクをクリックすることにより、さらに詳しいグラフや詳細レポートが表示できます。

 

応答性能

応答性能

このレポートは各サイトに対してサーバーの性能データをその応答時間で表示します。

全てのクライアントからのHTTP要求の開始からそれが完了するまでの時間が分析・分割され、この一覧表に表示されます。

 

課金情報

課金情報

このレポートは課金する際に便利な情報をモニタします。

データは基本的に1ヶ月間の帯域ですが、利用帯域のセクションの月間データに比べると、より精密なデータを保存しています。

利用帯域のセクションの月間データは2時間ごとにまとめて保管されているのに対して、このセクションのデータは1ヶ月間のデータを5分毎に保管しています。

 

お問合せ&資料請求 お問合せ&資料請求

 

▲上へ戻る
CLOSE
CLOSE